TOTANI
トタニ技研工業株式会社

日本の<モノづくり>の技術で製袋機を創造するトタニ技研工業

トタニの「モノづくり」

仕様書や数字では分からない「トタニのモノづくり」

トタニならこんな<困った!>を<解決!>できます。

私たちトタニの製袋機には、たとえば「シール待ち時間(特許登録済)」機能や「シャー制御システム」機能といった、他社にはない独自技術が数多く盛り込まれています。こうした独自技術は単に機能性を追求した結果ではなく、常に使う側の視点に立って<モノづくり>を考えるという「トタニの技術コンセプト」を体現したものといえるでしょう。
このコーナーでは、そんな「仕様書」や「他社比の数値」では見えてこない、お客様の<困った!><解決!>する独自技術をご紹介していきます。

シール/チャックシールの<困った!>

シールの強度が弱くて困っている…
ヒータの温度が高く、袋にシワが…
シールバーのコストが高くて…
チャックシールの強度が不足して困る…
「ポリ乳酸」で製袋したいのだが…

袋のカット加工/変形袋の<困った!>

袋の角のRカットがきれいに仕上がらない…
1回のカットで袋の角のRをきれいに仕上げたい…
袋の角のRカットにバリやツノができて困る…
変形の袋を作りたいが対応できる機械がなくて…
袋の仕上がり幅が不揃いで困る…
切り込みなどの加工精度が悪くてロスが多い…

運転調整/運用・管理の<困った!>

製袋機の運転調整に時間がかかって困る…
製袋機の運転調整時にフィルムロスが多くて…
フィルム交換時、フィルムが蛇行するのが困る…
重いフィルムのロールを交換するのは一苦労…
製袋後の袋がきれいにそろわないのだが…
耳くずのゴミ処理や紙管の処理で困る…
NCコンピュータの設定が分かりにくくて…
複数台の製袋機を同じ設定で一括管理したい…
メンテナンスマニュアルなどがないのは困るのだが…
このページのトップへ