トタニからのご提案

トタニからのご提案

トタニだからできること

―軟包装の可能性を追求するトタニからのご提案―

トタニ技研は「袋を造る機械を造る」企業です。袋を販売する企業ではありません。
しかしその視線は常に軟包装の可能性追求に向けられています。
ここでは製袋機の可能性を独自の技術開発力で拡げ続けるトタニだからできた「ご提案」を紹介していきます。

トタニからのご提案(2) 「人に優しい袋」の創意工夫

その製袋機で造る軟包装袋は安全ですか?

袋、特にプラスチック素材の軟包装は、保存性や耐久性などに優れたものですが、一方で袋の形や加工精度によっては安全性に問題のある袋ができてしまう可能性があります。その代表例が「バリ」や「ツノ」といわれる突起。トタニは袋の形や機能性だけでなく、万一のケガ=リスクを減らし、「人に優しい袋」を追求。安全性向上のための創意工夫を重ねています。

トタニからのご提案(1) ボックスパウチ®のご紹介

メリットがいっぱい‐ボックスパウチ®のお薦め

「トタニ技研工業」という名前は知らなくとも、トタニの製袋機から生み出された製品は実は私たちのごく身近なところ、例えば食品のパウチ袋という形で存在しています。こうした軟包装も実は市場のニーズと共に大きく変化してきました。
「手軽で一時的な袋」から、自立して目立ち、中身がこぼれにくく、保存性の高い「容器」へ…。製袋機の技術開発の積み重ねが、実はこうしたプラスチックフィルム製軟包装の進化と低コスト化を支えてきたのです。

*ボックスパウチ®は製造方法、袋の品質に関し他社の技術とは一線を画する日本特許、 海外特許取得済の独自技術によって製造されています。登録商標第4961911号取得済。

お問い合わせ

製袋機についての詳細、対応機種、対応寸法、使える素材、個別の仕様・設定変更、見学など、 製品についてのご質問、ご相談、疑問は下記フォームにてお気軽にお問い合わせください。

メール以外にも電話やFAXでも受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

  • 075-933-7610(代)
  • 075-933-7602
このページのトップへ